本文へスキップ

株式会社C&Dは車体部品の生産を専門とするトヨタ自動車東日本グループの会社です。

環境方針ENVIRONMENTAL POLICY

経営の基本

『地球にやさしい工場作り』を基本理念に事業活動を行う事で広く社会に貢献していきます。
また、この基本理念に基づき環境マネジメントシステムを構築し、その着実な運用と継続的な改善を実施
するために次の環境方針を定めます。

環境方針

  • 1.地球環境の汚染を予防するために実行可能な環境目的と環境目標を定め、環境マネジメントプログラムを策定してこれを実行すると共に、随時見直しを行って環境マネジメントシステムの維持とさらなる向上を図ります。
  • 2.地球環境の汚染を予防するために実行可能な環境目的と環境目標を定め、環境マネジメントプログラムを策定してこれを実行すると共に、随時見直しを行って環境マネジメントシステムの維持とさらなる向上を図ります。
  • 3.地球環境に影響する要素を予測し、評価して限りある資源の有効活用を考慮した製造方法、設備の導入、廃棄物の減少、汚染防止等を積極的に推進することを全従業員参加のもと実施します。
  • 4.地球環境に負荷の少ない材料や部品を優先的に購入し、使用し、再資源化の容易な商品の製造・提供で地球環境への負荷を低減いたします。
  • 5.周辺地域環境を考えた緑化の維持、推進に努めます。
  • 6.地球環境保全に取り組むため、当社で働く又は当社のために働くすべての人にこの環境方針を周知徹底し、また知識と技術の向上に努めます。
  • この環境方針は外部の要求に応じて公開いたします。

認証取得の概要

  • ■適用規格
    ISO14001:2015(JIS Q14001:2015)
    ■初回登録日
    2002年9月20日
    ■認証登録番号
    YKA0773058
    ■認証登録範囲
    自動車のボディ部品等の製造とアッセンブリ及びその製造委託管理
    ■対象事業所
    本社・宮城工場
    ■審査登録機関
    LRQA

バナースペース

株式会社C&D

〒981-3609
宮城県黒川郡大衡村中央平1

TEL 022-765-6397
FAX 022-765-6393
E-mail. gyomu@cd-i.co.jp